結婚前に知っておきたいこと、、②

借金や貯金などお金まわりのこと!


楽しかった恋人時代と違い、結婚となると現実的に生活費の問題は避けられません。
当然、独身時代のような贅沢をする余裕がない場合も多いです。

最近では働く女性が増えてきているとは言っても、お互いの金銭事情について結婚前に把握しておくに越したことはありません。

貯金はいくらあるのか、収入はいくらなのか、借金の有無はなど、、、
借金でいえば、消費者金融などの融資を受けた場合だけではなく、
車のローンや奨学金などの教育費の返済などもあります。
もしも自分や相手に借金、もしくはローンや奨学金が合った場合は、いったい生活費の固定費がいくらあるのか考えてみましょう。

一方で、必要資金を自分で返済しているのはとても立派なことでもあります。


<『婚活 with you 東京』は、人と人との繋がりを大切にする結婚相談所です。>

担当者は、結婚カウンセラーにありがちな、いわゆる「おせっかい」タイプではありません。
どちらかというと穏やかで、面倒見のいいタイプです。
お問合せの対応からご成婚まで一貫してお世話させていただきます。
一人ひとりに寄り添い、一緒に考え一緒に悩み、安心感・信頼感を求める方には最適ではないかと思います。

☆☆☆親身で丁寧な対応が好評の結婚相談所!『婚活 with you 東京』☆☆☆
304mudai5.png

結婚前に知っておきたいこと、、①

やはり外せない将来の家庭像!

結婚は生活を一緒にしていくのですから、やはりお互いの家庭像というのはとても外せません。
よく言われることですが、どんなに恋愛感情があったとしても、家庭像がすれ違っていると、時間の経過とともにうまくいかなくなること多いです。

例えば、将来的にはここに住みたいという想いや希望、子供は何人くらい?という家族計画など、
あとは子供の教育方針やお互いの親の価値観などです。
全てにおいて!というのは無理な話ですが、なるべく近い考えを持った相手がよいのではないでしょうか。
将来の家庭像が近ければ近いほど、結婚後も同じ方向を向いて進んで行け、
多少意見が違ったとしても、そこはお互いに話し合い納得できる範囲であれば良いのではないでしょうか。


<『婚活 with you 東京』は、人と人との繋がりを大切にする結婚相談所です。>

担当者は、結婚カウンセラーにありがちな、いわゆる「おせっかい」タイプではありません。
どちらかというと穏やかで、面倒見のいいタイプです。
お問合せの対応からご成婚まで一貫してお世話させていただきます。
一人ひとりに寄り添い、一緒に考え一緒に悩み、安心感・信頼感を求める方には最適ではないかと思います。

☆☆☆親身で丁寧な対応が好評の結婚相談所!『婚活 with you 東京』☆☆☆
90d3f4135f2162e4223ed221626d39dc_t.jpeg

マッチング婚活サイトで上手くいくには、、NO.4

メッセージではよくても、会って話したら違和感が、

初対面なのになれなれしく話してくる人、、それが苦手な人、
真面目一筋で話してくる人、、それを他人行儀に感じてしまう人、
人それぞれだとおもいますが、生理的に違う!と感じることががあります。
メッセージのやりとりではとても好印象だったのに会ったら違った。。。
口調やしぐさやはメッセージでは伝わらないですからね。

初対面で違和感があるようなら、それは長続きしない可能性が高いと思っていいかもしれません、
仕事関係・友人関係ならまだしも、今回は「結婚」と目的がハッキリした出会いをさがしています。

「次のチャンス(めぐり逢い)はいつ?」という焦りから、執着する気持ちもわかります。

もし相手の欠点や違和感を感じてしまっても、それを許しあう関係になれるか?
幸せな結婚生活を手に入れるためには、見逃せないポイントなのではないでしょうか。

自分の中で、時には思い切った決断も必要になってきます。


<『婚活 with you 東京』はマッチングがゴールではありません!>

入会からマッチングそして交際期間の悩みから成婚退会まで一貫してサポートをさせていただきます。
マッチングはできたけど「次のアクションはどうしよう?」「なんだか不安・・」、、結構、そんな人って多いんです。
『婚活 with you 東京』は、入会から成婚退会までしっかり寄り添っています。
上に紹介したような、お互いの感情からくる微妙な距離感や動き、
一人で悩む必要はありません!

☆☆☆親身で丁寧な対応が好評の結婚相談所!『婚活 with you 東京』☆☆☆
90d3f4135f2162e4223ed221626d39dc_t.jpeg

バスツアーで伊勢神宮にいってきました!

Ⅰ.伊勢神宮にいってきました!
10月21日22日、1泊2日のバスツアー参加です。
『4食付き!伊勢神宮「外宮・内宮」両参りと答志島温泉/船で渡る!離島で食すイセエビ一匹付きの夕食2日間』

ツアーのおすすめポイントは、次の通りです。
■伊勢神宮の「外宮・内宮」両参り!内宮は3時間滞在で、おかげ横丁など散策も
■船で鳥羽湾の離島に渡る!答志島の温泉宿に宿泊
■イセエビ一匹付!海の幸満載の豪海膳の夕食を堪能
■4食付き!伊勢名物・伊勢うどんやてこね寿司の昼食や豚捨コロッケのおやつも♪ 
添乗員さん同行します。

そして、これがツアー日程です。
1日目:新宿(7:50発)-【バス】-(シラス弁当)-【バス】-伊勢神宮・外宮(豊受大神を祭る大社/参拝50分)-【バス】-真珠店(買い物20分)-【バス】-佐田浜港--【乗船約20分】--和具港-【徒歩約10分】-答志島温泉(泊)
※伊勢湾離島の温泉宿に宿泊!眺望自慢の大浴場でのんびり
2日目:答志島温泉(8:00発)--和具港--【乗船約20分】--佐田浜港-【バス】-伊勢神宮・内宮(お伊勢参りやおかげ横丁の散策・伊勢うどんとてこね寿司の昼食/散策・昼食計180分)-【バス】-王将伊勢(買い物/20分)-【バス】-新宿着


ツアーを申し込んでから思ったのですが、新宿から伊勢までバスって距離がありすぎる!?
でも・・料金が低めの設定だったので、OKということで!パートナーと2名で参加です。

Ⅱ.出発前に、、そもそも「伊勢神宮」ってどんなとこ?
お伊勢さんと呼ばれ、江戸時代には一生に一度はお参りしたいスポットとして知られていた伊勢神宮。
そもそも「伊勢神宮」とは?
地元の方から「お伊勢さん」と呼ばれ、古くから日本人の心のふるさととして親しまれてきた伊勢神宮。伊勢神宮は1つの神社ではなく、皇大神宮(こうたいじんぐう)「内宮」(ないくう)と、豊受大神宮(とようけだいじんぐう)「外宮」(げくう)を中心とした125社のお宮とお社の総称のことで、正式には「神宮」といいます。
「外宮」「内宮」と「御正宮」「別宮」
「豊受大御神」を祀る「外宮」と、「天照大御神」を祀る「内宮」。
豊受大御神と天照大御神が鎮座する社殿が「御正宮」で、それに次ぐ格式の高い特別なお宮が「別宮」と呼ばれます。外宮→内宮の順、御正宮→別宮の順に参拝するのが古くからのならわしです。
三重県観光連盟公式サイト「観光三重」より参考にさせていただきました。

Ⅲ.【一日目】さあ、出発です!
なんと、季節外れの台風21号が、沖縄付近から北上中!東海・関東に向かい日本列島上陸をうかがっています!
ツアー中止か?台風を甘く見てはいけない直前キャンセルしようか?...不安をいだきながらも、ここまできたら行くしかない!
覚悟を決め、傘だけではなく、防水の上着、その上ヤッケまで詰め込み前夜に雨対策万全の準備です。

いよいよ当日、やはり、家を出るところから東京は雨模様です。
新宿でバスに乗り込むと、30数名参加の席は全て埋まっていました、
一人分のスペースがゆったりと確保されているタイプのバスで満席です、どうやらツアーキャンセル客はでなかったようです。
女性グループの参加が多いようでしたが、シニアのご夫婦や小学生くらいのお子様も参加しているツアーでした。

ほぼ予定時間7:50に、ある意味台風に向かって新宿を出発です!
運転手さん、雨そして長距離の中、安全運転でお願いします。
東名高速に乗り、海老名・掛川・御在所、約1時間半ごとSAで休憩をとります。
SAはどこも綺麗でしかも個性的で、食欲・購買意欲がそそられます。
途中バスの中で、調達したSAの名物やツアーで出された「シラス弁当」をいただきながら、伊勢神宮へ向かいます。
そして、休憩込みで約6時間、14時過ぎに無事到着!運転手さん、添乗員さん、みなさん、おつかれさまでした。

Ⅳ.まずは外宮参拝です!
ドシャブリとは言えないまでも、まあまあな雨です、傘をさしての外宮参拝です。
明日2日目に経験する、「内宮参拝のときの雨に比べれば大したことなかった」と、後で思い知らされることになります・・・。
こちらが外宮の案内地図です。
GEGUU_45417232.jpg
手水舎で、手を清めます。
作法です。
1.右手に柄杓を持って水をすくい、左手を清めます。
2.柄杓を左手に持ち替えて、右手を清めます。
3.柄杓を右手に持ち替えて、左手に水を受けて口をすすぎます。
4.もう一度左手を清め、柄杓を垂直に立て残りの水で柄杓の柄を清めます。
立ち止まって一礼をし、鳥居をくぐります。

ここからは、大きな木々と静寂につつまれ厳かな空気を全身に感じます。
雨による人の少なさも手伝っていたかもしれません、雨もまた貴重な空気を感じることができました。

いよいよ正宮参拝です。
心をしずめて神前に立ち「2拝・2拍手・目をとじてしばし祈り・そして1拝」。
正宮では、個人的な願い事はせず、日々の暮らしへの感謝をささげて下さいとのことです。
個人的なお願いごとをしたい方は、正宮のすぐ傍にある第一別宮、多賀宮へ。
こちらには、豊受大御神の荒魂が祀られています。

Ⅴ.ツアーは答志島温泉へ
雨の降り続く中、外宮の参拝を終えツアーバスは伊勢志摩の名産の「真珠」店へたちよります。
男の立場からすれば「この雨なんだから真珠店はパスして早く温泉へ、、、」が本音でしょうか。。。

そしてこのあと、このツアー最大のイベントが始まります。

鳥羽市の港につき、バスからフェリーに乗り換えです。フェリーは50~60人用サイズでしょうか、ツアーでの貸切、それほど大きくはありません。
漁船ではありませんが、けっして観光用フェリーのような洒落たものではありません。
この時間には雨・風ともに強くなってきていました。
フェリーに乗り込み出港!

台風が近づいてる中での海、不安は当然に的中です。
湾をでたとたん、フェリーは波によって上下に大きく揺れます。
女性は揺れるたびに「キャーッ」、子供は大喜び、
中には硬直してバーをがっちり握ったまま動けない人も、、私はどちらかというとこのタイプ。。。

強がって笑顔をつくりながらも、荒れた海を知らない我々は船がひっくり返るんじゃないかと心配な約20分の船上でした。

島へ渡ったのはいいけれど明日は島から出られるのだろうか、、
それが一番の不安でした、一泊で済むのかな?更に台風は接近してきているのに。。。

答志島の港から温泉旅館へは徒歩10分の計画でしたが旅館側が車を走らせてくれました、ありがとうございます。
到着した旅館(?)ホテル(?)は、けっこう年代を感じさせてくれました。
この天候で、伊勢湾の眺望とはいきませんでしたが、まずは夕食前に大浴場でのんびりです。

今回のツアーのポイントに一つ、「イセエビ一匹付!海の幸満載の豪海膳の夕食を堪能」!
ん~、確かにそのとおり!イセエビ一匹!、

気のせいかもしれないけれど、このイセエビなんだか小さくないか?・・・、しっかり器に収まってるし!
でも、地元の方たちが頑張って提供してくれていたので、グッとこらえて心の中にしまっておきます。
でもイセエビの味は甘くて美味しかったですよ!
1508828139612.jpg
雨・風強いまま就寝。
天気予報では台風は九州沖くらい、明日も直撃は避けられるものの、、、秋雨前線がおおいに刺激されているとか。。。

Ⅵ.そして【二日目】の朝です!答志島を出発!
二日目の朝、起床・・・やっぱり、雨・風、強い。。。
島の反対側へ車で移動し、より鳥羽の港に近い港からフェリーに乗るようにに変更したようです。
手早く、一応温泉と朝食を済ませ、旅館の送迎車で島の反対側の港へピストン輸送スタート!
昨日のフェリーよりはやや安定感を感じさせてくれる造り、、でも昨日のフェリーの揺れや、更に悪化している天候からすると、
不安以外にない・・・・。
全員の乗船を確認しフェリー出発!

湾から海に出る瞬間、昨日の恐怖の再現、フェリーは大きく上下に揺れた。
そこへ、船長さんから「船がひっくり返ることはありませんよ!」の言葉、一気に安心感、、
とは言っても、次の揺れに気持ちの準備はしていたのですが、その後は大した揺れも感じずにアッというまに鳥羽に到着です。
確かに昨日より天候は悪化しているのに、揺れずに時間も半分くらいで着きました。
船長さんありがとうございました。

なんとか、予定通り、1泊で戻って来られました。。。

Ⅶ.今日は内宮参拝です!
鳥羽からバスを走らせ、間もなく内宮へ到着、
外はドシャブリの大雨で今のところ風がないのがまだ救い、まっすぐ下に向けて滝のような降り方です。
同じツアーのお客さんの中には、参拝をあきらめ『おかげ横丁』に向かってしまう人もいます。
初めての伊勢神宮、私の中で、参拝を諦めるなんて気持ちは一ミリもありませんでいた。
上はカッパを着込み、傘をさして内宮参拝に向かいます。
まずは五十鈴川に架かった宇治橋を渡ります。

五十鈴川のイメージってありますよね?写真や映像で見る限り穏やかできれいな、そんなイメージ!
この日はと言えば、まさに濁流と化していました、
こんな五十鈴川を見ることができた!それはそれで貴重な経験となりました。

20171022_094657.jpg

内宮は、右側通行になっています。
こちらが内宮の地図です。

NAIGUU_28192595.jpg
まずお参りするのは、こちらも正宮から。
手水舎で、手を清めることを忘れずに。
再度、作法です。
1.右手に柄杓を持って水をすくい、左手を清めます。
2.柄杓を左手に持ち替えて、右手を清めます。
3.柄杓を右手に持ち替えて、左手に水を受けて口をすすぎます。
4.もう一度左手を清め、柄杓を垂直に立て残りの水で柄杓の柄を清めます。
いよいよ、内宮の正宮のお参りです。

やはり厳かで空気感が違います、大雨で参拝客の少ないこともありこの雰囲気を感じさせてくれているのかもしれません。
そんなふうに感じさせてくれました。

内宮でも、個人的なお願いは別宮である、荒祭宮でします。
内宮参拝を済ませ出るころには、ひざ下はもちろん、靴の中までビッチョリでした。

Ⅷ.「おかげ横丁」で食べ歩き!
内宮をでたすぐのところにある「おはらい町」にある『おかげ横丁』、
お土産物を見たり、食べ歩きをしたり・・・1時間ちょっと散策後に「伊勢うどんとてまり寿司」のお昼です。
内宮をでるところまでは、そう感じなかったのですが、
おはらい町を歩きはじめてすぐ、大雨に身体ばかりでなく気持ちも打たれていたことに改めて気付かされます。
もう~これ以上、歩けない~、。。。でも、せっかく来たんだから、で、頑張ります。

横丁焼やアイスクリーム、コロッケなどなど、食べ歩きが楽しいよ!
事前に情報を得てはいました、しかしながら、地図を広げる余裕もなく、
まずは、ツアーでいただいた無料コロッケ交換券!このお店へまっしぐらです。
コロッケ1個でわずかな時間ですが雨をしのぎ、、
着替え用に、このあたりに洋服やさんはないかと尋ねるも、、数キロ先にイオンモールならあるよと、、
バスツアーの散策時間内、しかも大雨の中の徒歩、いけるはずもなかった。。。

つづいては、伊勢名物!赤福本店へ。
薪でお湯を沸かしたお茶と、「赤福」で一休みです。
薪の釜戸の火が雨で冷えた体をいくらかおたためてくれます、
お座敷にあがっていただくこともできるのですが、足元は靴の中までグチョグチョ、、さすがに上げるのには引け目を感じました。
それでも、座って休めたし、できたての「赤福」と温かいお茶で何とか回復できました。
20171022_101017.jpg

時間は少し早かったのですが、おはらい町の入り口付近にあるお昼会場へと、来た方向へ戻ります。
大きなお土産屋さんになっているので、お昼の前にサンダルとTシャツをなんとか購入!当然、デザイン性などは無視です!
これは、濡れたままの着衣では風邪ひきそうなので、帰りの長時間バス移動用です。
ついでにお土産。。。
20171022_213815.jpg

そして、「伊勢うどんとてこね寿司の昼食」です。
真っ黒なだし汁に、コシがない太くてまろやかなふっくらしたうどんです。
真っ黒なだし汁は、見た目で味が濃そうなのですがそんなことはありませんでした、魚介系だと思いますが七味を合わせなんとも見た目の色と味のバランスが不思議です。
コシのないふっくらした麺、こちらは、普段コシのあるしっかりしたウドン好きの方には・・・。
でも、「伊勢うどん」を食べたことがない方は一度食べてみてはいかがでしょう?
このうどん、思い出に残ることは間違いなしです!
20171022_110513.jpg

Ⅸ.伊勢最後のお土産屋さんに寄って、バスはいよいよ伊勢を後にします。
雨・風がさらに強まる中、バスは最後のお土産やさんに立ち寄り、伊勢を後にします。接近中の台風21号は明日にも関東に最接近とのことです。
バスに乗ってまずやらなくてはいけないことが、濡れた洋服と身体のケアです。
着替えのあるものは着替え、濡れたものは少しでも乾燥するようにし、身体を冷やさない対策をし、、、
またここから5.6時間バスの中となりますが、雨に濡れることから脱した安堵感がありました。

帰りの高速も、約1時間半ごと3か所のSA(岡崎・清水・海老名)で休憩をとります。何かしら食べたり飲んだり、、
大にきな渋滞もなく、バスは予定時間の19時に新宿に到着しました。
台風を引き連れながら帰ってきた、新宿はやはり雨でした。
振りかえれば、この天候の中、ツアー日程をなんと忠実に実行したことか!
運転手さん、添乗員さん、みなさん、大変おつかれさまでした。


台風接近で雨・風強い中での伊勢神宮参りでしたが、
なかなか見られない伊勢神宮の雰囲気や景色に出会え、これはこれでいい思い出になりました。

「また行ってみたい!」そう思わせてくれた伊勢神宮でした。
ただし、次は晴れているときに。。。

マッチング婚活サイトで上手くいくには、、NO.3

<会ってみるのも相手のペースに合わせてられますか?時には根気よく待つことができますか?>

メッセージの交換が盛り上がってくると実際に「会う」という次のステップです。
人によっては、じっくりメッセージ交換をしてから、という人もいれば、すぐに「会おう」と言ってくる場合もあります。

メッセージ交換では判らなかったことが実際に会って判ることはたくさんあります。
早く会ってお相手のことを知りたいと思う気持ちはあるのですが、あまり早すぎるのも少し不安ですよね。
逆に、じっくり待ちすぎてせっかくの機会を失ってしまった強気でいっておけば、、なんてこともあるかもしれません。
決して受け身に徹するだけというわけではありませんが、
相手に余分なストレスを感じさせず相手のペースの合わせられるといのは好印象です。

一つの事例ですが、、

何度かのメッセージ交換の後、持病が悪化し入院することになってしまい、
お互いが「会いたい」気持ちに近づいたときではあったのですが、断られることを覚悟で「しばらく会うことができない」ことを正直に伝えました。
お相手の方からは、私の体調を気遣いながら、メッセージ交換だけでも続けたいとの返信をいただき、
その後、入院期間の1か月、メッセージの交換が途絶えることはありませんでした。
そのやりとりの結果、会えない状況の中ではありますが相手の人柄をより知ることができ、安心感を強めていくことができました。

これは、「会う」ことを根気よく待つことによりうまくいった例だと思います。

相手のペースに合わせられるかというのは、交際期間はもちろん、結婚後を考えても大きなポイントではないかと言えます。


<『婚活 with you 東京』はマッチングがゴールではありません!>

入会からマッチングそして交際期間の悩みから成婚退会まで一貫してサポートをさせていただきます。
マッチングはできたけど「次のアクションはどうしよう?」「なんだか不安・・」、、結構、そんな人って多いんです。
『婚活 with you 東京』は、入会から成婚退会までしっかり寄り添っています。
上に紹介したような、お互いの感情からくる微妙な距離感や動き、
一人で悩む必要はありません!

☆☆☆親身で丁寧な対応が好評の結婚相談所!『婚活 with you 東京』☆☆☆
YOTUBA7de927fd56f8775f8a869e44cfa2c04e_t.jpeg

マッチング婚活サイトで上手くいくには、、NO.2

<メッセージの内容が不快になってないですか?>

最初のメッセージ交換の段階では顔を合わせることはありません。
人によっては、デリケートなことに踏み込んだり、無意味に強気なことを言ってくる相手がいます。
恋愛経験や年収など、初めからこと細かく聞くのは失礼ですし、相手が拒否反応を抱く可能性が高いです。
一方的な自慢話や愚痴もそうですし、もちろん下ネタなどは論外です。

男性にも女性にも同じことが言えて、
普段より言葉選びが直球過ぎる場合があったり、、
送る側としてはそんなつもりはなかったのかもしれませんがメールでは同じ言葉遣いでも違う受け取り方をされてしまう、、
表情や感情を伝えきれないからこそ普段のメールでもけっこうあります。

無意識に悪気もなく送ってしまったといこともあるかもしれませんが、
メッセージの先の相手をいかに思いやり好印象を与えるようなやり取りができるかどうか、
とても大事です!


<『婚活 with you 東京』はマッチングがゴールではありません!>

入会からマッチングそして交際期間の悩みから成婚退会まで一貫してサポートをさせていただきます。
マッチングはできたけど「次のアクションはどうしよう?」「なんだか不安・・」、、結構、そんな人って多いんです。
『婚活 with you 東京』は、入会から成婚退会までしっかり寄り添っています。
上に紹介したような、お互いの感情からくる微妙な距離感や動き、
一人で悩む必要はありません!

☆☆☆親身で丁寧な対応が好評の結婚相談所!『婚活 with you 東京』☆☆☆
AKAITO302mudai3.png

マッチング婚活サイトで上手くいくには、、NO.1

<連絡の頻度はお互いのリズムが合っていますか?>

マッチング婚活サイトでは、マッチングしたらまずメッセージ交換のスタートです。
メッセージには当然人柄が表れる上、お互いに心地いいペースやリズムというのがあります。

特に女性は男性に比べると頻繁に連絡を取りたがる傾向にありますとも言われています、
それを無視されたり軽くあしらわれたりすると、関係がこじれ、運命の人だったかもしれない人が遠くへ行ってしまったなんてことも。。。
まだお互いの関係が密接でないこの時期、
まめな連絡がすきだからといって、メッセージ頻度が高すぎると対処に困ってしまう人もいます。
無理なくお互いにやり取りできることが、信頼関係を築くで大切ということです。
逆の場合もしかりです、
「なにをいてるんだろう?」自分の感覚からすると連絡が少ない、やきもきしてしまうのもリズムが合っていない証拠かもしれません。
少しでも我慢しているようなら、この段階で「この人とは合わないのでは?」と感じてしまうかもしれません。

<『婚活 with you 東京』はマッチングがゴールではありません!>

入会からマッチングそして交際期間の悩みから成婚退会まで一貫してサポートをさせていただきます。
マッチングはできたけど「次のアクションはどうしよう?」「なんだか不安・・」、、結構、そんな人って多いんです。
『婚活 with you 東京』は、入会から成婚退会までしっかり寄り添っています。
上に紹介したような、お互いの感情からくる微妙な距離感や動き、
一人で悩む必要はありません!

☆☆☆親身で丁寧な対応が好評の結婚相談所!『婚活 with you 東京』☆☆☆
AKAITO302mudai3.png

恋愛に役に立つかも?、、誰でも抱く劣等感、NO.6

【劣等感】

「劣等感」、誰もが抱く自分が他人より劣っているのではないかという感情のことです。
他人と比較し、弱気になってしまうことは誰にでもあります。
多少の劣等感に、逆にやる気を出せるのであればいいのですが、
劣等感を感じすぎてしまっては、前向きになれず何も手に付かずに悪影響となってしまいます。
少しでも、それを克服する方法を知っていれば気持ちも楽になります。
劣等感を克服し前向きになるヒントをご紹介していきます。

<そもそも恋愛で劣等感を抱くのは当たり前>

そもそも恋愛で劣等感を抱かない人なんてほとんどいません。
その劣等感を、感じさせない方法を、自然に身に着けることでネガティブな想いを回避できます。

劣等感はみんなが抱き自分だけではないこと、
自分が思っているほど周りは気にしていない!ということを理解しておくことが大切です。

これまでの繰り返しにもなりますが、
他者を過小評価し、自分のプラスの面に自信を持つこと!
他者を過大評価し過ぎて自分自身と比較するから劣等感が生まれるのです。

過去の劣等感にとらわれず、これからは前だけを向いて進んでいくことが大切になって来るのです。

☆☆☆立川・八王子・青梅周辺の婚活は『婚活 with you 東京』!☆☆☆
90d3f4135f2162e4223ed221626d39dc_t.jpeg